スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大地震
2011 / 03 / 21 ( Mon )
あまりの被害の大きさに言葉もなく、心が痛いです。
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。


あの日、幼稚園のお迎えに行き、自転車で帰る途中でした。
電線がものすごく揺れているのに気づき、振り返るとお店の看板が激しく揺れていて
地震に気づき、ちょうど公園の脇を通っていたので公園に入り、
子どもたちを必死に自転車から降ろしました。
立っていられず、ブランコの柵につかまり、座り込みました。
長い長い揺れ。
本当に本当に怖かった。
でも、私がオロオロするわけにはいかない。お母さんだから。
と思ったけれども、小さい子どもたちには地震の怖さはあまり分からないようで、
その変な余裕に逆に励まされた。

倒れてくるものなどはなさそうな公園だったこと、
公園にいた方や、大きな揺れに出てきた方と声を掛け合えていたこと、
子どもたちと一緒にいたこと、よかったなと思う。

家で1人だったら、きっと私は泣いていて、あわてて幼稚園に走っていってたと思う。
パニックになって。(小心者なんです、私・・・)

家の中は特に被害もなく、オットもどちらの実家も無事でした。
茨城の実家は、茨城を震源とする余震もおき心配でしたが、断水や壊れたものなどはありましたが、
家族はみんな無事でした。
連絡の取れない時間はとても長く感じました。
オットは深夜2時、2時間歩いて帰宅できました。

原発、余震、停電、物不足・・・心配事はたくさんあって
心がザワザワしてしまうけれど、

普通の日々を普通に送れるって本当に幸せなことだったんだってこと。

募金、節電、私の普通の日々を大切にすること。
私の出来ることを大切にしていこうと思います。




00 : 06 : 44 | 未分類 | trackback(0) | comment(0) | page top↑
<<元気です♪ | Top | ミシン入院…>>
comment
commentの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
トラックバックURL
http://niconiconikoniko.blog95.fc2.com/tb.php/274-e22507c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。