スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
VBAC体験記 その5
2008 / 06 / 06 ( Fri )
今回の出産で一番気がかりだったのは、ナナのこと。

VBACを受け入れてくれる産院が、実家の近くにはなかったので、

出産後、実家に里帰りすることに決めていました。

(車で一時間強の距離です)


なので、平日ナナと2人のときに陣痛が来たらどうするか・・・

これが一番心配なことでした。


夫が帰ってくるのに約1時間。

(営業マンなので、外出中ならさらに時間がかかるかも・・・)

私の実家から産院まで、約1時間。


陣痛が来てもそんなにすぐ産まれるわけじゃないし、

早め早めに行動しようと決めていました。



そんなこんなで迎えた1月23日、雪の日でした。
入院中、ナナを私の実家に預けるので、

その練習として1泊だけナナが実家に泊まることになっている日でした。


朝から前駆陣痛のようなものがありましたが、

ぜんぜん規則的ではなく、すごく痛いわけではなく、

でもなんだか変だなぁという感じでした。



15時頃、母がナナを迎えに来てくれました。

なんだか気になったので、産院に電話をかけて助産師さんに相談してみました。

「前回帝王切開なので、一応診察しますから来てください」と言ってもらったので、

ナナのお見送りがてら、念のため入院の準備を持って

ナナと母と一緒にバス、電車に乗っていくことにしました。


普通にバスや電車に乗っていけるなんて、絶対陣痛じゃないよなぁ・・・

フライングしちゃったな・・・ 

なんて思っている間に、産院のある駅に着きました。

おばあちゃん大好きな ナナは、別れ際全然嫌がることもなく

「じゃぁね、ママ、いってきまーす」と言って分かれ、一安心。


(今日はナナだけおばあちゃんのおうちに泊まるんだっていうことは話してありましたが、

 ナナ2歳、どれくらい分かってたかは???ですが)



そうこうしているうちにお腹の張りもあまりなくなってきて、

「すみません、間違えました」って謝って帰ろうかなぁなんて思っているうちに

17時ごろ産院に到着。



看護師さんにも

「あんまり痛そうじゃないねぇ」と言われ・・・


すみません


LDRに通されるなり、その看護師さんに

「帝王切開の同意書もって来た?」と用紙を回収されました。

???


モニターをつけてもらい、20分・・・「全然だねー」と言われ・・・

先生に内診してもらいましたが、子宮口は前回の検診から変わらず2,3cmだし、

まだ固めだからすぐには産まれそうもないとのことでした

(初めて診てもらう先生でした)



あらららら・・・ やっちゃったわ、私




「すみません、早く陣痛来てほしいなって思ってたから、

 張り切りすぎてフライングしちゃったみたいで・・・ 」


と謝ると、

「普通なら帰ってもらうところなんだけど、

前回帝王切開なので、様子を見るということで今晩は泊まってください。

 明日朝何ともなかったら帰ってもらうね・・・」とのこと



「もし、お腹の下のほうだけがとても痛いとか、

 陣痛のきてないときにも痛いとかいうことがあれば、

 必ずすぐに教えてください。

 一番怖いのは前回の傷が裂けてしまうことだから!」
と注意を受けました。


VBACのリスクを改めて感じましたが、怖さはありませんでした。



入院室に案内してもらい、産院のパジャマに着替えたり、オットと実家に

「今晩念のため泊まることになったけど、産まれそうもないみたいで、

 明日の朝帰ることになりそう・・・」と連絡をしました。

ナナは楽しくやっているみたいで一安心。

オットは8時までの面会時間に間に合いそうなら行くと言ってくれました。




そうこうしている間に、夕食の時間に。

食事がおいしいと評判の産院、あとでオットに自慢しようと写真を撮り、

↓↓↓
夕食

おいしく頂きました


今夜はナナも私もお泊り体験だわ なんて思いながら・・・


7時ごろテレビを見ながらゆっくりしていると、

あら、またすこーし痛くなってきたかな???という感じ。



間隔は5分から7分くらいで、

お腹をこわしたときのような、きゅーっとするような痛みが続くのは10秒くらい。

産院にいるという安心感もあり、きっといつもの前駆陣痛なんだろうなと

のんきに思っていたのでした。


(つづく)










テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

21 : 53 : 46 | VBAC | trackback(0) | comment(0) | page top↑
<<VBAC体験記 その6 | Top | VBAC体験記 その4>>
comment
commentの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
トラックバックURL
http://niconiconikoniko.blog95.fc2.com/tb.php/11-2a0100dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。